できるだけ削らない治療|新潟市西蒲区巻の歯医者|ろはすデンタル

新型コロナウイルス対策(衛生管理)について

  • 無料駐車場 / キッズコーナー / 訪問歯科
  • 高倍率マイクロスコープ ╱ 歯科用CT完備

万全の衛生管理

  • 天然歯の保存にこだわります
  • 初診・急患随時受付けております
  • 0256-72-7542
  • 新潟県 新潟市 西蒲区 巻甲4476-1

できるだけ削らない治療

ろはすデンタルのできるだけ歯を削らない治療

歯を削らない治療

ろはすデンタルでは、大切な天然歯を少しでも多く維持していただけるよう、できるだけ歯を削らない治療を心がけております。以下では、当院が歯を削らないために実践している取り組みについてご紹介いたします。

拡大視野で精密な切削処置

拡大視野

健康な歯質を少しでも多く残すため、マイクロスコープや歯科拡大鏡を用いた拡大視野の下で、感染歯質と健康な歯質の境目をしっかりと確認しながら精密な切削を実施いたします。

う蝕検知液による染め出し

う蝕検知液

歯を削る際は、虫歯部分だけに着色するう蝕検知液を歯面に塗布します。虫歯感染部分を視覚的に確認できるため、無駄な切削を抑えることができ、最小限の処置で治療を終えることができます。

ダイアグノデントによる早期発見

ダイアグノデント

当院ではレーザーを照射することで簡単に虫歯を発見できるダイアグノデントという機器を完備しています。歯面の変化や自覚症状がない初期虫歯の早期発見に力を発揮し、必要最低限の切削で治療が可能となります。

エキスカベーターで繊細な処置

エキスカベーター

虫歯に感染した歯は軟らかくなるため、最初から最後まで強力なドリルで切削をすると健康な歯質まで削ってしまう可能性があります。そのようなことがないよう細部の処置や仕上げの際は、エキスカベーターという耳かきのような器具を使用して丁寧に虫歯を取り除いていきます。

3mix-mp法による虫歯治療

3mix-mp法

3mix-mp法は、3種類の抗生物質を混ぜた抗菌剤を使用して、虫歯菌を不活性化させる化学的なアプローチの虫歯治療です。症状にもよりますが、歯をほとんど削ずらずに症状を改善できるため、天然歯をより多く残すことができます。

ADゲル

虫歯治療で歯を削った後は、殺菌効果の高い次亜塩素酸が主成分のADゲルで殺菌・消毒をします。この工程によってつめ物・かぶせ物との接着性が向上し、再発率を抑えることができるため、将来的な切削処置を軽減することができます。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは、歯を削った部分にレジン(歯科用プラスチック)を盛り足して、形態を整える修復法です。型取りが必要な一般的なつめ物に比べ、切削範囲を最小限で抑えることができます。さらに、治療もその日のうちに終えることができるため、患者さまの負担も軽減することが可能です。

レーザーを用いた虫歯治療

レーザー

レーザーを用いた低侵襲な虫歯治療にも対応しております。初期の虫歯であれば、レーザーを照射することで虫歯を取り除くことができるため、歯の切削量を抑えることができます。レーザー治療は、振動や痛みもほとんどないため、切削時の負担も軽減することができます。

極細ドリルの使用

極細ドリル

歯を削るドリルは、虫歯の大きさによってサイズを変更しています。小さな虫歯を削る際には、極細ドリルを使用することによって少しでも多く健康な歯を残すよう心がけています。

予防歯科診療の習慣化

予防歯科診療

歯の切削量を抑える一番の方法は、虫歯にならないように予防を習慣にすることです。虫歯にならなければ、歯を削ることはありませんので、健康な歯を多く保存することができます。

予防歯科・歯周病治療ページへ>>

新潟市西蒲区巻で歯をできるだけ削らない治療をご希望の方へ

歯をできるだけ削らない治療

ろはすデンタルでは、患者さまの大切な歯を少しでも多く維持していただくため、早期発見・早期治療を心がけ、定期検診や定期クリーニングなどの予防の習慣化に取り組んでいます。治療が必要な際にも、削る量を最小限に抑えるためのさまざまな対策を実施し、健康な歯質の保存に努めています。新潟市西蒲区巻で歯をできるだけ削らない治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る