お口の乾燥について|新潟市西蒲区巻の歯医者|ろはすデンタル

新型コロナウイルス対策(衛生管理)について

  • 無料駐車場 / キッズコーナー / 訪問歯科
  • 高倍率マイクロスコープ ╱ 歯科用CT完備

万全の衛生管理

  • 天然歯の保存にこだわります
  • 初診・急患随時受付けております
  • 0256-72-7542
  • 新潟県 新潟市 西蒲区 巻甲4476-1

お口の乾燥について

投稿日:2022年6月5日

カテゴリ:予防関連

こんにちは!歯科衛生士の渡邉です🪥

最近暑くなってきてマスクをしているのが息苦しく感じる方も多いのではないでしょうか。

マスクのせいで息苦しく、口呼吸になっている方も多いと思います。

口呼吸をしているとお口の中が乾いてしまい、様々なトラブルを引き起こす原因となります。

そこで今回はお口の乾燥についてお話したいと思います。

お口の中が乾燥してしまうと

・お口が汚れやすくなる

・虫歯、歯周病になりやすくなる

・お口が臭う

・食べ物が飲み込みにくくなる

・味が感じにくくなる

・会話がしづらくなる

・免疫力が低下して、傷を治す力が弱まる

などのトラブルを引き起こす可能性があります。

特に年齢が上がるにつれ、お口の中は乾燥しやすくなります。

お口の乾燥を防ぐにはなるべく鼻呼吸を意識し、こまめに水分補給をするようにしましょう。

お口の中が乾燥してねばついている場合は歯ブラシだけでなく洗口液なども使用してお口の中を清潔に保つと良いです。

また、よく噛んで食べることで唾液が分泌されるのでよく噛んで食べることも意識してみましょう。ガムを噛むのも効果的です。

そして唾液の分泌は自律神経によって調節されているので規則正しい生活を心がけてみてください。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る